Home > スポンサー広告 > 夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://murakamimai.blog61.fc2.com/tb.php/208-4d293dd8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ムラカミマイのイマミカラム

Home > スポンサー広告 > 夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪

Home > 未分類 > 夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪

夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪

駅を降りたら水族館につながっており、エレベーターで7階建ての建物の5階が海獣コーナーになっています。
私たちは5階へ。7階はエイとかが泳いでいる大きい水槽が2つあり、中に入れば地下まで行けます。地下からは鍾乳洞につながっており、いつの間にか地上にたどり着きます。
たどり着いた途端、和菓子屋で働く従業員の男性が上用饅頭を食べながら私たちのところへやって来た。


老舗の和菓子屋さんの経営が苦しくなって来ているらしい。
話を聞いているといつの間にか一緒に今後の経営方法を考えながら店のなかでくつろいでいた。

店主(28歳)とその妻か妹か姉がやって来て、店主が「ちょうど刺激がないと思って旅に出ようと思っていたところ」と言っていたので、納得したらお腹が空いて、店の上用饅頭を買って食べた。妻か妹か姉かわからない人は店主の発言なんかには動じずに店の仕事を続けている。
店の外装は、檜木のような板張りで、江戸時代の芝居小屋のようなイメージ。古いのかと思ったが、最近建て替えたらしい。店のなかに入ると右手側が販売スペース、左手側は材料などの荷物が大量に来て運べるようになのか、荷運び機械が7~8台駐車してあった。奥は製造スペースになっている。一人だけ見た目が衛生的な人がいた。
経営難の原因は大量生産ではないかと思った。

どら焼きを食べながら、店の外で夕涼み会議をしていたら、店主の弟のが『緑の人々』というオリジナル曲を歌いだした。とてもいい歌だった。ゆるいサンバのリズムに甘い声、演奏は打ち込みでガッチリしていたが、すべてが融け合っている中で、曲と歌声が印象的で、とても良かった。今度、シラカバカというバンドと、モルグモルマルモと共演するらしい。「シラカバカ」というバンドは知らないので、聴いてみたいと思った。


ふと歌の世界から戻ってくると、私と一緒に来てた何人かのうち二人が、すき家の明太高菜牛丼を食べていたので、食べたくなって和菓子屋に入ったら、店主の妻か妹に、何も言ってないのに察しられて「ないですよ。」と言われた。
私は店を出て右手にある青梅街道のような大通りのすき家を赤い自転車で目指した。







あとがき

夢の中へ行ってました。
おはようございます!!
午後からは、いざ、京都へ!!
上用饅頭と明太高菜牛丼が食べたくなってきた。

では、今日お会いする人はアウノウンパーラーにて20時からお会いしましょう~さようなら~~☆
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://murakamimai.blog61.fc2.com/tb.php/208-4d293dd8
Listed below are links to weblogs that reference
夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪ from ムラカミマイのイマミカラム

Home > 未分類 > 夢の中へ、夢の中へ、るるっる~~♪

検索フォーム
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。