Home > スポンサー広告 > 3月33日も夢じゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://murakamimai.blog61.fc2.com/tb.php/164-20ed4bb6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ムラカミマイのイマミカラム

Home > スポンサー広告 > 3月33日も夢じゃない!

Home > 未分類 > 3月33日も夢じゃない!

3月33日も夢じゃない!

気づいたら3月2日でした!

びっくり!

つい昨日まで2月29日だったのに!!!!!



ということは、3月1日は私のなかで自動的になくなっていたのかもしれません。
な~~んだ!今年は一年が366日の予定だったけど、私の一年は365日だった!
帳尻あわせの2月なんてないのだ!
3月1日がいつもバランスをとってくれていたのだ!!!






しかし、昨日は確か、
telephonia というバンドのヤバキモカッコいい今はキーボードボーカルの北ちゃん(足りてない楽器を演奏するらしいので、今はキーボードボーカル。でも、メインヴォーカルになってしまう日が来たら解散するらしいです。)と鴨川でお昼になる前にバードウォッチングをしに行った。
私は固い赤飯と固いカレーパンを食べた。
私は単純だから何か食べ物や食材の話になったりすると、すぐにその匂いや姿形や触感を思い出して、食べたくなったりする。
この時一番食べたくなったのが赤飯だったのだ。
その前には、ゴーヤチャンプルー、牛乳プリン、シャラポア野口の家の近くにあるパン屋さんのパン、ラフテー、酢豚、パイナップル、いい匂いのする薄味のうどん、イカと大根の煮物などである。

北ちゃんは春苺祭のようにふわふわした甘いものを食べた後、それを打ち消すかのような揚げパンを食べていた。


バードたちは求愛行動をしたり、三角関係になってみたり、鴨川の水質調査をしたり、その結果を配り歩いたり、集団で一枚刃の下駄で歩いたり、バンビのように水溜まりを跳ねたり、ギターで弾き語ったりしていた。

「あの集団のなかを一輪車で横切っていったら、どうでしょうね。」
と北ちゃんは言った。

私は大爆笑した。

「すごい世界観が統一されるな~!」
と言った。



北ちゃんは、私が昔やっていたバンドのキーボードの人が通っていたパワーミュージックスクールのライターを持っていたのですが、どこかにいってしまったため、私は四次元ポケットのようなカバンからマッチを取りだして渡した。

そのマッチは、この間ダチョウの寿司を食べた「穴場」という穴場な居酒屋でバラ撒いてしまったマッチで、バラ撒きついでにもらってきたのです。一度カバンから出したのに、何故か必要かな~と思って入れておいたのです。

北ちゃんは、箱の中から、摩擦部分がちょっとしか付いていないマッチを一本取りだし、今にも消えそうな火で煙草を燃やし、マッチ箱を返してくれました。

役に立って良かった。持ってきた甲斐があったというものだ。





「人間」と「人々」の違いを体感した記述を、その発行せきにん者様(実年齢9~10歳)から頂き、
焼肉を食べたいと思いながらそれぞれの帰り道を帰っていった。












この日が3月1日なら、なんか夢のような日だった。
あたたかい1日だったし、
裏を解せば、凍えるように寒い1日だった。


今日起きたときに色んな人とのメールのやり取りをしたことを思い出すのが精一杯だった。中にはやり取り出来ていない人もいるのですがね。



北ちゃんは何かに似ていると思っていた。
皆、北ちゃんを何かに例えたくなるはずだ。
私は北ちゃんはなんか白いキノコに似ていると言った。
次の瞬間、私が「あ!エリンギや!!」
と言ったと同時に、
横から誰かが「えのきや!!」
と言った。



北ちゃんは、えのきに似ています。






今日が3月2日なら、
明日は3月3日なはず!
桃の節句!





【あとがき】

世界には気になるものが一杯で、それらがどうして目の前に現れてくるのかと思うと、切り取っていくのが大変すぎる!!

それらの一粒一粒が、とても大切で、とても可愛いと思えてしまう。

昨日、「ゴミ」と書かれた大きな箱の横を通りすぎました。
あれは、もうごみ以外の何者でもなかったのです。
だけど、ごみになる前は何だったんだろうと思うと、それも含めて今は「ゴミ」をやっているんだ!と思うと、可愛くて仕方がありません。

そんな感じです。


そう思えるのは、みんながそれぞれ、私のなかの大切なあなたを大事にしているからだな~と思うのです。

こんな世界に連れてきてくれて、みんな、ありがとう。


私はここに在り難い。
あなたには申し訳ない。
だけど、やはり、私はここに在ってしまっているので、あなたに申し訳ない。
それでも、これからもここに在ってしまうかもしれないので、あなたには申し訳ない。
あなたに申し訳ないことしかないので、私は在り難い。
そういう事の間がいつも有る。
有る事は難しい。
有ることは難しさを喚んでいる。

有ることに感謝することに、
きりがないから、ありがとう。








【報告】

いぶりがっこを食べています。
今日、夢で見たバタートーストの匂いがします。






あ!
バタートーストが食べたい!





けど、ないので、ビスケットかじってます。



3月1日の夜、あの、穴場な「穴場」という居酒屋がテレビで紹介されたらしい。
穴場ない居酒屋が穴場でなくなっていくのを恐れている人が多いようである。
それはきっと、そのお店の人にも言えることだろう。

穴場とは何ぞや。







≪ギャラリー≫

シャラポア野口「オバマ」



シャラポア野口「オカピ」



バクの上にシマシマをつけてシマウマにしようとしたら、
北ちゃんが思い出させてくれました。
オカピという動物の存在を。
okapi.jpeg





バクはオカピに乗って3月1日の存在を食べに来たのかもしれない。

そうこうしているうちに、3月2日ももうすぐ終わろうとしている。


動き出そう、3月の風に乗って。

オカピの背中に乗って。













スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://murakamimai.blog61.fc2.com/tb.php/164-20ed4bb6
Listed below are links to weblogs that reference
3月33日も夢じゃない! from ムラカミマイのイマミカラム

Home > 未分類 > 3月33日も夢じゃない!

検索フォーム
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。