Home > 2011年10月

2011年10月

11月のライブ情報~!&おまけコーナー☆

10月もあっという間に過ぎそうですが、皆様いかがお過ごしですか?
11月は落ち葉の匂いもファンファンし始め、次の季節へと落ち葉の絨毯が敷かれる様子に凛とする月かな~と思ってます。

実は、一年で一番好きな月です☆



ライブは、
語呂合わせでいうと、
「いいイチゴの日」と「いい風呂の日」にあります。


○「いいイチゴの日」
季節外れですが、最近の私はなんだか今から寒くなるというより、
だんだん暖かくなる感覚で日々をすごしております。
11月には春が来るんだなぁ~、という感覚。
何だろう?この先に温泉が待っているような感じですかね~。
そういえば、「Hot Spring」ですしね。

でも、世の流れに沿って考えると、冬眠前の活動的になれる月なのかもしれませんね!!

感覚をわかりやすく説明するのは難しいかもしれませんが、そんな感じです。


○「いい風呂の日」
いいイチゴの日の先には、温泉ではないけど、銭湯が待っていた!!みたいな感じですね。。
流れのよさに今、ビックリしました!
いいイチゴを食べて暖かい春を感じたら、汗を流しに銭湯へ!
温泉じゃないけど、いい風呂に浸かって、日々の疲れを身近にある銭湯で癒す。
そんな感じでしょうか。
何か1つのものに向かって、みんなが一致団結していくひと時は、生涯の宝物にもなります。
そんな日になったらいいなぁ☆





●11/15(火)
ポッチンカラタ貝@アウノウンパーラ

ワンマンライブです♪
独特の世界の波に乗って、ポッチンカラタ貝の海を泳ぎに来てください☆
もちろん、素潜りギター担当のポッタの半裸もご覧いただけますし、
私のホッケ踊りもご覧いただけます。


19:30オープン/20:00スタート
¥2500(1ドリンクおつまみ付き)


プレイベントに、みんなの要らなくなったものを燃料にして(燃えるもののみ)、
焼き芋パーティー!を企画中~☆
焚き火が出来る場所募集中~!



●11/26(土)
リサとマルガリータ@Cafe 茨木湯

いい風呂の日です!

ibarakiyu-2-jpeg-2.jpg


ibarakiyu-uramen-ぼかし最前


(↑一生懸命フライヤーを作ってみました☆)


笑いの花咲く民俗音楽ギャルズなツインボーカルユニット・リサとマルガリータと!
南米の縦笛・ケーナ&ガットギターで聴かせる南米系インストユニットに、特別ゲストのチャランゴ弾き【from富士山】を加えた『Pez Luna (ペスルーナ)』と!!
シンプルにトラッドなアイリッシュがグルーヴするアイリッシュフルート&フィドルと、特別ゲストにギターの原口トヨアキを迎えた『猫モーダル』と!!!


みんなで音楽のいい風呂紀行に出かけませんか!?


当日お越しの方は、1つの大きな布に『いい風呂』をテーマにペインティング!
『いい風呂の日手ぬぐい』の作成を目指します!!


18:30オープン/19:00スタート
ライブイベント入浴料金¥2000(+1ドリンク)






【勝手にランキングコーナー】

《好きな月》
1位 11月
2位 3月
3位 7月

《最近ヘビーローテーションの曲》
1位 ウルトラマンの歌/みすず児童合唱団/コーロ・ステルラ・・・やばいくらいヘビロテです!


2位 絶滅寸前/ムラカミマイ・・・ムラカミマイ’s スピリット☆

3位 エレクトリカルパレード/Disny・・・ティンホイッスルと缶シロフォンで練習してます~♪



11月を通り越して早くも12月を思い起こさせてしまうものをチョイスしてしまいました☆
これ見てたら、ディズニーランド行きたくなってきた!!!

けど、今はウルトラマンをかみ締めて11月を満喫するのです!!


《演じてみたい役柄》
1位 ピーターパン
全身緑で夢の世界に連れて行ってくれるから。「ネバーランドへようこそ☆」
この間、岡山のアンティーク家具やでピーターパンを見つけて、ギュッと握り締めていたら、他のものと買ったらおまけして頂いちゃいました☆



2位 アメーバー状の何か
得体の知れないアメーバー状の何かの役になってみたいです。
何者に吸収されてなくなることもなく、ただ姿がアメーバー状で、考えていることや言っている事とかも、アメーバー状に常にカタチを変えてそこにいるもの。
最近、頭の中が多分アメーバー状です。

3位 海草
きっと、海草が足りてないから欲しているのかもしれません。
だけど、水の中に揺れている海草を想像していたら、とっても楽な気持ちになるような気がしています。
わかめみたいなやつでもいいし、海ぶどうみたいなやつでもいいです。
とりあえず、わかめの味噌汁食べときます。



{実はの実話}
実は、今日このブログを書くの2回目です。
でも、1回目より面白く書けた気がします。
1回目はちょ~うどシステムのメンテナンスに時間がかぶり、3時間かけた文章たちや検索物も真っ白に。。
2回目は一時間半かけて、1回目の成果を生かし、すらすらと文章を書くことが出来ました!!
あぁ~、失敗は成功の元とはこういうことを言うんだなぁ~。
よかったよかったぁ~~☆



それでは、皆様、ごきげんよう☆

貘のエサ

白い粉で壁を塗り、食器棚から半径8㎝ほどの日本皿を取り出し、家に来たお客さんに配っていく。
料理は、きゅうりのスライスと、焼いたハーブチキン、スクランブルエッグ入りのポテトサラダをバイキング。

そのあと、別の友人と4人で食事に行き、超高級な分厚い生肉のカタマリをお箸で簡単に切り離しながら、わさび醤油で頂く。


ディナーに行って帰って来たつもりが、白く塗っている途中のその家では、いつも午前10時頃か午後2時過ぎの日差しが差し込んでいる。

そして、2階にいる色んな年齢の男の子に「おやつ」を配る。
平べったいトラの顔の鼈甲色のブローチ、ビスケット型のマグネット、ワニの尻尾をごく単純に型どった黄緑色の消しゴムなど。


白い粉は油性らしく、水にとけて粘着する。
私はそれを知らずに、自分の足の脛を白い粉で塗ってしまった。
食器棚からガラス皿をだそうとすると怒られる。
弟が、白い机の引き出しを開けようとすると半透明で鼈甲色の金属製のフィルムが邪魔をした。
夢のなかの私は「お箸を使うのが上手な人」という位置づけで4人でディナーにいった。
おやつを皆に配ったのは、本当は渡したかった男の子が、私の配るおやつを受け取らない自信があったから。
その時の私のからだの感覚は、2歳の女の子のからだの中にいる感覚だった。





これが今日の貘のエサです。

10月の宇宙観 with リサマルポッチン

10月。

毎年、10月は時空の回転率が上がる気がするので、その流れについていけなくなることも多々あるのですが、
今年は回転率に沿って10月を過ごすことができている気がします。

最近、よく、意味ありげな夢を見ることが多いのですが、
本当に、夢の中でのキーワードになるようなものが、次の日にヒョヒョイと現れたりします。



今日も友達の友達を先月と今月に別々に紹介され、その二人が実は姉妹だったことから、二つの世界がまたひとつにつながっていきました。

姉妹の妹さんの方に「さおり織り」の手作りストールをいただいちゃいました♪
とっても綺麗で可愛いです☆☆☆





最近やはり、宇宙を感じている人が多いようにも思います。
私も、今年の2月頃に強く宇宙を感じて以来、さまざまなことがめまぐるしく起こっていって、
もうこれは宇宙規模で考えていくしかないと思いました。



10月は、別名、神無月と呼ばれていますが、つくづく神無月だな、と思います。

リサとマルガリータで、神様の通り道である岡山や広島にも今月お邪魔しに行きましたが、本当に異世界を感じてきました。
出雲までは今回は断念しましたが、それでよかったとも思っています。

もし、今月、出雲に行っていたら、どうなっていただろう。
まだ10月も10日あるので、もしかして衝動に駆られて行ってしまったりして・・・な~んて思っていたりもします。




そんな残りの10月、
私と同じ24日生まれの同士、リサとマルガリータ・チャランゴボーカルの、茜ちんと、南堀江でライブです。
出番は19:00頃から。
彼女との出会いは、大学時代、通学の電車の中で私が一目ぼれし、その後、何も知らずに民俗音楽サークルに入部したら、ちゃんと出会いなおしたという、ある種の運命の人です。

今までの経験上、一目ぼれしたものは、必ず人生においての節目で私を助けてくれます。

だからかどうだか、私は自分の目に自信があります。
特に一目ぼれ系の感覚に関しては。

そして、一目ぼれしたら、勝手に歯車が回ってくれるので、楽ですね。
ここでひとつ、誰彼に限らず、お礼を言っておこう♪
いつもありがとうございます。



その、茜ちん(アカネコ)の誕生日に、リサとマルガリータでライブがあります。
このライブで同じ年を迎える瞬間、何か今まで見たことのないものが見れそうな予感がしてます。

リサとマルガリータ、
見たことある人もない人も、
お越しの方は是非その瞬間を一緒に味わってください☆



10月24日(月)
場所:南堀江knave
18:00オープン/18:30スタート
★リサマルは19:00くらいから。
¥2000/¥2500(別途1ドリンク)
出演:リサとマルガリータ、オトザトケイコ、釜本早季子​、クボタアツシ、
Hatmanいっぺい、Issay Tomoka





そして、18日はポッチンカラタ貝@アウノウンパーラにお越しいただ来ました皆さん、ありがとうございました☆



ポッチンカラタ貝、今回も殻を破りました。
どんどん自由になっていくのがわかりました。
突き抜けていく感覚を研ぎ澄ましながら、来月も11月15日にアウノウンパーラにてワンマンライブです。

ワンマンライブは、世界観を大放出出来るので、私のことを苦手じゃない人は是非来てほしいと思います。
一緒に波に乗って、海底に潜って、水面で遊んで、遠くまで泳いで、そういう感じで進んでいくと思います。
あと、あの場所でこれを見たい!というのがあれば、リクエストにもお答えできるようになれればいいなぁ~と思っています。

これからも試行錯誤、工夫して、よいライブを作っていきます♪♪♪

明日のポッチンカラタ貝ライブ♪

さ~て、明日はポッチンカラタ貝@アウノウンパーラでございます♪今から持ち物を準備するのですが、お越しの皆さまもひとつご準備を!「あなたの要らないものが、誰かの要るものになるかもしれない」というテーマで、曲中に物々交換するので、是非何か1つ不要品をお持ちください♪ヽ(´▽`)/
--
(ツイッターでの呟き引用)http://twitter.com/murakamimai/status/125903058487087104


ということなので、是非とも何か1つ、自分は要らないけど誰かが要るかもしれないものをお持ちください☆


あと、ほんの気持ち程度ですが、東北土産品などもご用意しますので、お楽しみにぃ~~☆




●10/18(火)
ポッチンカラタ貝@アウノウンパーラ
ワンマンライブです☆
世界をたっぶりとお届け!
京都のまん中に海が出来ます。

19:30オープン、20:00スタート!
潜水料金¥2500(1ドリンクおつまみ付き)

ご予約、お問い合わせは、
アウノウンパーラ→mail@aunoun.com
ポッチンカラタ貝→pottinkaratagai @gmail.com

異世界の旅

旅をしている。
どこかに行かなくても、毎日がライブです。

私の旅で重要なのは、生きていることを感じる事。

そこに何かが生きているだけで、ワクワクします。その土台では、常に絶望し、死んでいるからかもしれません。

普段生活している特定の環境から離れ、目線を変えてあげると、またそこに異世界があることを発見したりします。


美味しい食べ物は大好きですし、出来るだけその土地でライブしている食べ物を頂きたいです。

何故その食べ物がその土地で盛んに食べ続けられ、ライブし続けていられるか。

そういうことを学び、私も誰かの異世界で生きています。

出来るだけ、その世界を合致させていきたいものです。

そういう世界を常に探しているのかもしれません。




【2011年10月9日、岡山と広島】

クアトラ~ニャ会合。
メンバーの1人が女の子を産んだ。生後一ヶ月の回りに渦巻く世界があった。
「異世界」に会いに行った気がした。

いつからか、私たちは、はなればなれになり、違う道を選び、それぞれの世界のステージでライブをしていく。私は、どんなステージでどんなライブがしたいのだろう。
異世界に侵入し、夢を見て、目をさます。
異世界の住人として登場していた私は、自分がもっとも生きている世界があることを自覚する。
私の世界はここではない!と。

映画「インセプション」をご覧になられましたでしょうか?

あんな感じですかね。


赤ちゃんを見てると、とても不思議な気持ちになります。
また女の子がどのような世界を生み出して生きていくのかがとても楽しみです。

タマゴの中で世界を凝縮し、殻を破って色んな世界を見に行く。

そして、自分の世界を設立させていき、もっと生きようとするでしょう。

生きていくステージを選んでいく。

そういうことを感じた旅になりました。



ムラカミマイ
村上舞
Mai Murakami
まいちん
舞ちん


大阪に帰って来て思う。
複雑な街だったんだと。

Home > 2011年10月

検索フォーム
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top