Home > 2009年08月

2009年08月

残暑見舞い

「残暑見舞い申し上げます。」


八月も今日で終わりですね。
夏と秋の間に重力に身を任せて床に寝そべるのが好きな私です。


今年の夏は濃い夏でした。
皆さんはどうでしたか?



2009.8.31 0462009.8.31 0482009.8.31 0492009.8.31 0502009.8.31 040




8月29日、えにし庵にてSHEENAでライブ。
四条畷には初めて行ったのですが、えにし庵に向かうまでの道のりから、蒸し暑さの中にも澄んだ雰囲気が漂っていました。まるで、妖精がそこらへんで遊んでいたりするような感じ。

着いてリハーサルをして、カレー食べて、神社に遊びに行ったのですが、やはり、神社を見て思うのが、空間の切り方がただ事ではない。ちゃんと神聖な空間を感じられるように設計されていると感じます。
えにし庵から歩いて五分のところに2つ神社があるのですが、妖精がいそうなのも納得の空間でした。山は涼しい。

そういう感覚が味わえるところの一つに、京都の平等院鳳凰堂がありますが、
本当に空気が変わります。
山道沿いにあるのですが、行くまでと通り過ぎた時の空気とは明らかに変わることが実感できます。体感したい方は是非行ってみて下さい☆

2009.8.31 0542009.8.31 0722009.8.31 0952009.8.31 0682009.8.31 084



そして、遊んでいるうちにメインイベント、サックス奏者・梅津和時さんと暗黒舞踏家・麿赤児さんの共演が始まる。

梅津さんは、神か仏かというような佇まいで登場し、私はその瞬間に自然に笑みがこぼれました。そして、演奏が始まり、その音はそこだけに留まらずに色んなものに語りかけるようでした。私の中にも染みるように伝わり、すごくよいイベントに参加できて嬉しくなった。

2009.8.31 1002009.8.31 102


麿さんは、出てきた瞬間、すごく人を楽しませることが好きな人だと感じた。そして、演出が始まっていくにつれて、身に纏った衣装を超えて、私の中に細い糸がピンッと張って、その糸をハチミツのような液体が流れていくような感覚を呼び起こしに来た。地獄のあとの楽園のような。

2009.8.31 1082009.8.31 111


スペシャルゲストの方やどんなアクシデントが来ても、エンターテイメントに変えてしまう力は、まさにプロのエンターティナーでした。

「メソポタミアンドリーム」というまさに夢の共演だったんだと思いました。



その後は打ち上げ。梅津さんや色々な方とお話できて、すごく楽しかったです☆
素敵なイベントに参加させていただき、ありがとうございました☆☆☆



2009.8.31 133
2009.8.31 135
2009.8.31 137



そして、SHEENAを見に来てくれていた可愛いお客さんたちから素敵な差し入れ☆
ありがとう☆
美味しかったぁ~!ごちそうさまでした~♪

2009.8.31 042



これも。
イベントの前にかなり座り込んで悩んでいた猫たち。可愛い!!
2009.8.31 051
プレイベント終了後に決定!!
「モギリ」と「ステゴ」を飼うことにしましたぁ☆
悩みすぎて猫たちの顔と名前を結構覚えてしまいましたよ…。
猫たちを作ったのは三喜徹雄さんという方で、東北の方で流木を使ったオブジェなどを作っているらしい。今回のライブでも、竹を使った素敵な舞台を作られた面白い方でした☆




そして私はその後、滋賀に行き、ハッピーターンのハートを見ることができました☆


2009.8.31 142







皆々様、
濃い夏をありがとうございました~~♪


今日も9月に向けて頑張るぞ☆










夏の終わりにリサマル

8月27日、リサマル@ネガポジ初上陸にお越しいただいた皆様、ありがとうございました☆

すごく楽しく皆さんと時間を過ごすことが出来て、本当に嬉しかったです!!

楽屋も出演者のサラちゃんとサボンさん達と心身共に同年代のトークで盛り上がったり、面白かったですね~~♪

そして、いつも、ライブしていて思うのは、やっぱりネガポジも最高にいいライブハウスだということ。ライブハウスのいいところが詰まっております!!やっぱ、ライブ終わったら皆でワイワイ飲んだりしゃべったりが楽しい!また少しの間かも知れませんが、皆で盛り上がっていきましょう☆☆☆
ありがとうございました☆



次回のリサマルは京都から大阪へ移り、11月16日(月)に南堀江Knaveにて!!
詳細は未定ですが、『イイ色の日』ということで、「イイ色」を出して行きたいと思います☆
お楽しみにぃ~~~♪♪♪

2009,8,29 044


リハーサル後に食べたネガポジ近所にあるオムライス屋さんのオムライスたち。
卵がすごくふわふわで美味しい!!
ネガポジ名物・ネガポジ丼たちもおススメです☆(私は「山のネガポジ丼」がお気に入り☆「海のネガポジ丼」も食べてみたい!)


本番は、二人のキャラがぐねぐねと客席にも伝わって、楽しいライブだったと思いました~☆
『水~アクア~』はリハーサルの時に自分でも驚くぐらいの成長を感じていて、やはり本番でもちゃんと伝わっていたようだ。
ソロで歌うのもまた違う面白さがあるけれど、やはり仲間がいるという楽しさはまた格別のものがあるな~と感じました~~☆
『行きたいなぁ~ツアー』は行きたい国を募集しておりますので、どしどしご意見などお寄せ下さいませ~~♪
CDにもなっている『カカオの花』はライブバージョンでお送りいたしました~☆


そして、演奏終了後に、「ベルギービールがフルーティーで美味しい」と以前つぶやきながら飲みたいなぁ~と思っていたら、なんと差し入れに頂きました☆少し泡を落ち着かせて、また後日リサマルでいただきますね☆ありがとうございます♪


明日はSHEENAで四条畷・えにし庵にてサックス奏者・梅津和時さんのライブのプレイベントに参加します~~♪


ではでは、またまた~~ほやすみなさ~~い☆



↓面白い言葉を道で拾いました~~☆笑


2009,8,29 067




★おまけ★
2009,8,29 0582009,8,29 0692009,8,29 0702009,8,29 071











風が運ぶ

今、私は満腹です絵文字名を入力してください


【今日の晩ごはん】

* オクラとシメジの十六穀米のリゾット
* 三つ葉のおひたしフレンチドレッシング和え
* アサヒオリオンリッチ発泡酒

2009,8,25 055



最近、三つ葉を見つけると必ずこの食べ方にしていますね~~。お気に入り☆
リゾットは、オクラを懐かしのサンリオキャラクター『キキララ』みたいな世界で食べたかったので、十六穀米のリゾットに。(全然キキララじゃなくてすいません汗
そして、今日はマンゴーを安く発見したので、それをデザートに今から曲でも作ります~~♪







あ、そうそう、SHEENAでアーティスト写真を撮りに行ってきましたよ☆
何か、あっという間にとり終えてしまって、どんな風になるのかすごい楽しみですね~~。
ちらりと一部ご様子をどうぞ☆↓↓↓


2009,8,25 037


そして、コチラはメンバーが撮ったおまけ☆
あれ?笑

2009,8,25 045




今日は風が冷たくなって来て、眠気と食欲満載ですね…。

では、今日はこのへんで~~☆



絵文字

味わいの音楽

コンニチハ~~☆


今日は風がすごく気持ちいいよい天気ですね♪


今日はこれからSHEENAのアーティスト写真を撮りに行ってきま~~す♪
どんな風になるんだろう。楽しみだなぁ~☆




そして、昨日、すごくいい一日を過ごすことができて、今もとても幸せです☆

なんせ、私の心体が喜んでいる!!


で、何でかというと、

昨日リサとマルガリータの練習を終え、

京都・伏見の『清和荘』という料亭旅館でお食事ライブで演奏してきました☆


当日に急遽演奏することになり、2曲オリジナル曲を歌わせていただきました。
しかも、田中彬博くん(※以下「アッキー」)というすごい表現力の持ち主であるフィンガーピッキングギタリストとの初共演♪
曲は、清和荘の雰囲気からみて、
【水~アクア~】、【みどりキミドリ深緑】の2曲に。

清和荘のお料理で満たされた心体で、声の伸びもよく、水と緑に囲まれたお庭での流しそうめんや清和荘の雰囲気で、すごく気持ちよく演奏することができました。



アッキーはアコースティックギター、私はクアトロを弾き語り。 2009年8月24日 059


【水~アクア~】では、私のクアトロが水の水面の揺らぎを表現するならば、アッキーのギターは水に浮かぶ星々を思わせるように演奏してくれて、漂っている水の、穏やかで儚げな様子をも明確に表現できたと思いました。

つづいて、【みどりキミドリ深緑】は、演奏していて、お互いがミルフィーユのように音の高まりを重ねることが出来て、すごいことになってしまった。。。
私がこれまで追い求めてきた音楽における表現の域を確実に掴むことができたのです!!
もう、昨日のこの曲でのことが、ムラカミマイの今後が階段を上っていく大切な出来事だったのです。アッキーありがとう☆
そして、この時に出会えたのも、今までがあったから。皆ありがとう☆
そして、会場の皆さんにも、清和荘と共に「みどりキミドリ深緑~♪」と口ずさんでもらって、楽しいヒトトキを過ごすことが出来ました☆

皆さん、本当にありがとうございました!!

なんて贅沢な一日だったんだろう。。。。


2009年8月24日 075
2009年8月24日 065 2009年8月24日 068



私以外には、
最初にアッキーが4曲演奏し、次に私が入り、最後はmusica aunoun が演奏。

アッキーの「My favorite things」は曲がうねるように語りかけていて、感動した。曲が先にあって、それに表現者がどんな風に曲と絡まっていくのか。彼はそういうことと明確にぶつかって表現し続けているように思う。明確にすると伝わりやすい。
「学園天国」で会場がひとつになって、ノリノリで最高にたのしかった♪
大体のヒトが知っている共通の曲というのは、曲の力がすごく大きいからだからだろう。
だけれど、そのパワーを最大限に生かすのは、表現者の力であることは間違いないだろう。

musica aunoun は宮古島にあるスムージーというサトウキビ畑に囲まれたカフェのテーマソングを披露。『窓から見えるサトウキビをみせたい』。まさに窓から見えるサトウキビ畑を見に行きたくなるような名曲でした。
そして、ボーカルのキシモトソウタさんは『曲を残したいから歌い続けているんだ』というメッセージと共にステージに立ち、昔作った名曲たちを”今ここにあるもの”というエッセンスを使って表現している。
伝承曲とはそうやって生み出されていくんだなぁ~と、日本における伝承曲について考えさせられ、また、そういう心意気に共感して皆で盛り上げて行きたいものだと感じるのである。



『人は短し、唄永し』 byムラカミマイ




【本日の考察】

★昨日初めて「タコの子」を食べて、自分の中にあった新しい味を発見することが出来ました。
★一つめぐりをよくすると、周りもめぐる。
★順番によって満たされ方が変わる。
 ex.料理が一品ずつ運ばれてくる。順番に食べるのだが、皿に乗っているものを口に運ぶのは自分である。その順番によっても、満たされ方は変わる。それを選んでいるのは自分である。そして、満たされ方は自分で決めているのである。昨日の清和荘のシメは、写真のとんかつ☆
★味わう喜びを知る。



2009年8月24日 061









水巡り


昨日(8/20)はネガポジ、『無限にゼロの日』にお越しいただき、ありがとうございました☆☆☆

何だかすごくいい空間になっていて、嬉しくなってしまいましたよ♪
空間の穴が、お客さんや出演者やスタッフさんやお店全体で埋められていく感じ。
皆でライブは作られていて、本当に嬉しくなります。ありがとうございました☆

この日の私のライブは、「固まりを散らかして、変化とコレカラを掴む」ライブになったな~と思いました。
また今後の自分にわくわくしている自分がいて、創作意欲が沸き上がりました。
まずは、再び自分を掴みに、コレカラも頑張ります!!!


【セットリスト】
1、en
2、みどりキミドリ深緑
3、イントロ
4、アイスレイン
5、パシュルワルツ
(無限にゼロ&チューニンギング)
6、コンセントテイラードマジック
7、もくもくもり
(ベネズエラン)
8、絶滅寸前~ドードー鳥、鳩になる~
9、鳩時計
10、水~アクア~







そして、



今日は久しぶりの完全フリーの日に。
すごく濃い~一日でした♪

酸素を吸収して、水を飲んで、お茶して、未来への着実な準備について語り、盛り上がり、、、



そして、ひとり、銭湯に行った。


銭湯は、たまに行くのですが、もう、すごくイイんですよね~。
湯気の匂いも好きやし、タイルやその銭湯の風格、下駄箱、カゴ、手ぬぐい、人々の集い、水風呂やサウナへの考察などなど。
お風呂上がりは、アイスとマンゴージュレ、おまんじゅうとフィッシュソーセージ、お茶を飲み、爽快感を得てきました。


私は、電気風呂や水風呂が結構苦手?な方で、今は試す感じでないと入れないのです。
そこで、今日は水風呂に挑戦!!
サウナに入り、おばちゃんと少し話をして、砂時計5分で出る。
そして、水風呂へ。

何だか、からだの奥は温かいのに、冷たい水が外側から押し寄せて来て、何かが飛び出てきそうな感覚になり、同時に水風呂を飛び出したのでした。

かなりシャッキリして風呂上がりを迎えられたわけです。


一人、からだを洗う時間もあれば、誰かと世間話をする空間、銭湯。
特に、人々の集いの場としての銭湯には、今後の発展を期待している。

是非。皆さんも気が向いたら銭湯へ☆

2009年8月24日 045


水のことを考える。
水巡り。


水。飲む。浴びる。沸かす。撒く。あげる。蒸発する。固まる。流れる。ゆれる。浸かる。溢れる。巡る。
















『眼鏡の枠を超えないもの。~~今日の短編3連続~』


『眼鏡の枠を超えないもの。』


私の眼鏡には縁がある。
でも、私は縁が嫌いだと思う。
かといって、縁の無い眼鏡をすると、レンズとレンズにかからない景色の境目に酔う傾向にあるので、縁無しはかけないようになった。


そして、私の眼鏡は縁ありです。


縁・フチ・淵・不知・扶持・布置・付置・不治・渕・附置・扶ち・ふち





眼鏡をかけていると、枠を超えずに物事を凝縮して見る感覚がする。

目が悪いとなおさら物事をぼやけさせずに見ることが出来ると思う。(ま~、眼鏡という道具はそういうものなんでしょうけども。)

眼鏡を掛けないときの開放感のある方が好きなのだが、眼鏡をかけているときにも、好きなときがある。

それは、”集中を枠の中に”入れているときなのであります。





そして、


歌を歌うとき、眼鏡をしていると、音程をとりやすくなる気がする。


【目が悪い私の場合の例】


①音程のとりやすさの順位…[●度入りの眼鏡>●コンタクトレンズ>●度無し眼鏡>●裸眼]

②近くのものを手に取りやすさ…[●コンタクトレンズ>●裸眼>●度入り眼鏡>●度無し眼鏡]

③声の硬さ…[●度入り眼鏡>●度無し無し眼鏡>●コンタクトレンズ>●裸眼]

④笑い声の大きさ…[●コンタクトレンズ>●裸眼>●度無し眼鏡>●度入り眼鏡]

⑤眠気…[●裸眼>●度無し眼鏡>●度入り眼鏡>●コンタクトレンズ]



眼鏡の枠にとらわれたり、トラワレナカッタリ。

眼鏡の枠を超えないものを、しっかりと掴んで捕らえることも重要だな~と感じている今であります☆






『勘違いする眼鏡』


今日は、知り合いのライブを見に行く予定だったのが、勘違いのため見にいけませんでしたがっくり汗


最近ずっと眼鏡だったから、枠の外のことに目を向けられなかったからだろうか。



昨日だったみたい。
とっても残念ですが、さっさと切り替えて、明日のソロライブの準備をしていたら、新曲が出来た☆けど、明日やるかは不明です♪


8月20日(木)19:00スタート!!
@京都・丸太町「陰陽(ネガポジ)」にて。
ムラカミマイ・濱中陽子・岩野慎一郎でお送りします~。
真夏の夜のネガポジLIVE♪

前売:¥1200、当日:¥1500 (ドリンク別)

お時間合う方はどうぞ遊びに来て下さいね~~いえ~さとと-キラキラピンク








『発明一人歩き』




今日、夕方に歩きながら、「1」と「2」と「3」について考えていた。



淀屋橋から梅田まで歩いたのだが、市役所の前には冷たい蒸気で空気を冷やそうキャンペーンが行われている。何でも、「水の都・大阪・中之島」を打ち出そうとしていて、その一連の試みのようだ。
「水上ビアガーデン」という企画の店も中之島の川の上にあり、一度は行ってみたいとは思いつつ、横目で通り過ぎる。



たまに、歩いていると、発明というか、未来への妄想に走るのですが、未来というのは、一気にガラリと変えることが出来ず、日々進化しているものであることがわかりました。
中之島の水蒸冷気も、市役所の前だけ(しかも片道10mずつ×2箇所くらい)でやっていることですが、それがだんだん広がっていって、やがて地球のクーラーができるようになるんでしょうね。





☆今日のキーワード☆

『未来は小さな空気の回転で出来ている』 byムラカミマイ










Home > 2009年08月

検索フォーム
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top